脂肪ゆるすまじ

肥満のひとは、何処からふとるかわかりません。そのため、部分痩せを目指す人がいます。そのため二の腕ダイエット法があります。

エンダモロジーは脂肪をつかむヘッドの付いた機械で、マッサージをしながら血流やリンパの流れをよくし、痩せやすい体にします。また脂肪をもみほぐし、とくにセルライトといわれる硬くデコボコとした部分に強力に働きかける機械です。 エンダモロジーの施術は1回50分から70分程度で、1万円前後から3万円以上まで、サロンやクリニックによって幅があります。また1回で効果が出るのではなく、何回か通うことになります。通常は10回コースが組まれているところが多く、15万円程度が相場です。 エンダモロジーは太ももやお腹、二の腕など局所的に対応するため、全身をエンダモロジーの施術で痩せようとすると50万円以上かかることもあります。クリニックの方が料金が高い傾向にありますが、医療機器ですので、クリニックでは医師の施術で出力も強くできます。その分の効果が違うということです。

エンダモロジーは1986年フランスで開発されました。ヘッドで脂肪をつかんで持ち上げ、ローラーでマッサージしていくという立体的なアプローチが可能です。脂肪やセルライトと言われる硬くなった部分をもみほぐし、血流やリンパの流れを改善します。太ももや足全体、お腹などのサイズダウンに最適な機械と言われています。 2011年にはエンダモロジーインテグラルという改良型が販売されました。これは従来の機械よりも、つかむ脂肪が150パーセントアップしたもので、さらに強力になりました。 エンダモロジーはアメリカやフランスで確かな効果が実証されている機械で、日本でもエステやクリニックなどで導入されています。体の脂肪が冷えて硬く感じるタイプの人には向いている施術として、これからも利用されていくと思われます。