最高の結婚式のために

ブライダルエステは結婚式を最高な状態で迎えたい花嫁のためのエステです。最近は地味婚が普通になってきて、結婚式を挙げるカップルが少なくなっています。しかし、結婚式を挙げた花嫁の8割以上がブライダルエステを利用しているそうなので、結婚式とブライダルエステは切り離せないものになっています。 最近のブライダルエステは、以前はあまり見られなかった「アンチエイジング」に関するフェイシャルメニューが多くなっています。30才を過ぎて初婚の花嫁が多くなっていることが理由として挙げられます。今後も結婚年齢が上昇することが予想されるので、「年齢よりも若く見られたい」と思う花嫁のためのメニューが充実してくると思われます。

ブライダルエステは結婚式の3日くらい前までを期限として施術を受けるものなので、まず挙式・披露宴の日が決まっていることが前提となります。 そして当日のウェディングドレスやお色直しのドレスも決めておく必要があります。ドレスのデザインによって施術するポイントが決まってくるからです。例えば和装ならうなじだけでもいいですし、背中が大きく開いたドレスなら背中を中心に施術をする必要があります。 予算の上限もしっかり決めておくようにします。カウンセリングの時に使用できる予算をカウンセラーに伝えれば、予算内で出来るコースを用意してくれます。